ぜひ伝えておきたいあの時の光景

ぜひ伝えておきたいあの時の光景
             植野辰夫 (当時二十七才 呉商業学校専攻科)

 八月六日は、国土防衛隊(兵役ではない)の一員であり、一週間交替の明け番で我家にいた。(広島県安芸郡昭和村大字焼山)
 真夏日の開け放たれた部屋で読書中、青白い光が眼に吸い込まれ、読書を中断し、眼を強くこすった。

 内臓をえぐるようなにぶい音がしばらく続き、強風が音をたてて部屋に入り、衝立(ついたて)が吹き飛ばされた。母の声で外に出てみると、広島の上空(我家から山をはさみ十三キロ位)にピンクと紫色のキノコ雲が天に立っていた。直感で毒ガスかもわからず、山に逃げようと判断したが、結局夕方まで雲は消えなかった気がする。

 八月六日夕方、村役場より至急広島に行くよう依頼があり、所属する国土防衛隊の一員として広島市に入る。国土防衛隊は、安芸郡下、十六、十七才の青年で組織され、宿舎は海田市町の小学校、隊員百五十名位、任務は敵の落下傘(らっかさん)部隊が降りてきたら、竹槍で突く突撃隊(とつげきたい)で、教練のごとく訓練していた。そして広島市内の木造家屋住宅の倒壊作業であった。

 命令が出ると直ちに、村の同僚九名と徒歩(とほ)で暗い山道を、矢野--海田市、まだ暗い三時頃、小学校に着く。

 翌八月七日、小学校の廊下は人の山で教室に入れず、呻(うめ)き声でいっぱいであった。夏の朝が明けてはじめて見た光景は、全くの地獄であった。
 顔が見分けられない人、手・足などグルグル巻で血だらけの、生まれてはじめて見るむごたらしい光景であった。校庭で見るに耐えられず、震えておりました。

 負傷した将校の号令で正気に戻り、大本営跡へと向かった。最初に片付けるためか、海田市町〜向洋〜広島駅、それから先は熱くて進めず引き返した気がする。

 八月八日、海田市〜向洋〜広島駅〜広島城〜大本営跡、どの道を歩いたか定かでない。城の壕(ほり)に兵隊さんの頭からの死体が散見された。大理石でできている建造物は動かす事ができず、馬の死体を焼いた覚えあり。

 帰り道。福屋でパートあたりで靴音が消え、多分、八本松の練兵場よりの部隊であった。整然たる隊列で早駈(はやが)けながら、一糸乱れず、西練兵場方面へと向かっていくのを見て、頼もしいなどと感じた事を思い出す。この惨状を復旧できるのは兵隊しかいない、と思ったからか。

 八月九日〜十四日、広島駅裏、東練兵場で救護活動。なぜか海軍の救護所ができており、広い草むらの練兵場から負傷者を運ぶ作業であった。

 思い出す事、
 タンカがないため、雨戸で運ぶ。四人一組。
 朝方亡くなった女の子、となりにいたおじさんが、水を飲みたいと、よく泣いたと、むなしかった。
 耳のない人、布でおおっているだけで、タンカからおろした時わかった。
 なぜか、衣類をまとっていない人が多かった。
 食欲がなくなった。
 二日目以降、慣れると、手も洗わずにおにぎりを食べた。
 神社の境内で死体を焼いた。百体位。
 東練兵場以外での作業は定かでない。作業中、空襲警報で防空壕の一番奥に飛び込んでいった。ヤケドの怖さを知ったから。

 八月十二日、暑いから水をがぶがぶ飲み、高熱が出、下痢となる。赤痢と診断され、八月十三日、田舎の避病院に入院していた。どうやってきたか、記憶にない。

 八月十八日頃か、現在の広島の地域で赤痢症状は赤痢ではなく、原子病であると発表、即退院する。十七才の生意気盛りで、何でも珍しいもの見たさで、世の中の出来事に興味があったが、八月七日だけは別であった。むごたらしい地獄を見て正視できず、早く忘れようとした気がする。同僚とも以後、その話はほとんど出てこなかった。

 しかし、東京の生活では、あの日のことが焼きついており、「広島第二高女の手記」、桜隊のテレビ、丸山定夫、大江健三郎の「広島ノート」、いつも胸をうつものばかりであった。

 今、この文を書きながら、鮮明と言ってもいい程よく記憶にあったものが思い出せなくなった。帰省して当時の同僚と記憶を辿りたいものだと思っている。

 現在は、大変ありがたいことに、放射能の被害は八月十五日〜十八日の間、赤痢患者と診断され、高熱と下痢で病院生活をしただけで、今の所異常はない。母も小生と同じく八月七日から十日、広島にいた兄を探して何度も入市を重ね、六十五才で、癌で亡くなった。

 兄は爆心地より二キロの地点にいたが、(陸軍)奇跡的に助かったが、五十五才で、癌で亡くなった。当然癌体質と思われるので、検診による予防を心掛けています。

 被爆者として訴えたいこと。
 今度どの国でも核を使えば、地球は大変です。
 広島の何百倍の威力があるとか、及びもつきません。
 核の保有国よ、即時全廃して下さい。
 核の実験、すぐ止めて下さい。
 訴え方でお役に立つことがあれば、御指示下さい。





SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO