(参考資料)厚木基地騒音-<BR> 町田市内の課題に関する活動報告<BR> 民主党まき都議会議員

(参考資料)厚木基地騒音-町田市内の課題に関する活動報告
民主党真木茂都議会議員


厚木基地騒音 対策地域 の拡大問題 厚木基地の騒音が一定以上の地域には防音工事の補助が国から出るが、

それが町田駅のすぐ手前の都県境で止まってしまっており、町田市はほんの一部だけ。

町田市内への拡大を求めるとともに、その指定を決める横浜防衛施設局に対する都としての取組を要求。

また、独自に防衛施設庁に石毛えい子衆議院議員とともに指定地域の拡大を要求。

 

  

  教育 町田高校防音工事 町田高校は厚木基地の滑走路の完全な延長線上。

東京都が設置した計測器によりその騒音が基準値を超えていることが立証されている。

基地騒音の場合、教育施設への防音工事は全額が国予算で実施されるにもかかわらず、

東京都は自らうるさいと立証している町田高校への防音工事をいまだに要求していない事実を発見。

自ら防衛施設庁に石毛えい子衆議院議員とともに交渉するととともに、東京都として国に要求することを要請。

都として早急に防音工事に取り組むことを約束。

 

 

  ○真木茂(町田市)

 神奈川県の厚木基地による騒音問題について、東京都は東京防衛施設局だけでなく、横浜防衛施設局に対し、「住宅防音工事助成対象区域」の東京都内への指定の拡大を迫ることを強く求めるが、見解は。

 また、東京都として厚木基地対策が不充分であった一つの証拠として都立町田高校がある。教育施設への防音工事は国の予算で全額が保障されるにもかかわらず、東京都はこの都立高校への防音工事を未だに請求していない。町田高校に対する早急な対策を強く求めるが、見解は。

 

●環境局長(小池正臣)

 厚木基地に係る住宅防音工事助成事業の対象区域は、法に基づき、騒音レベルが七五WECPNLを超える区域につきまして、国が指定し、防音工事の助成措置を講じることになっております。

 町田市につきましては、昭和五十九年に市の一部が区域指定されていますが、これまでの騒音測定結果によりますと、区域外の幾つかの地点でこの基準を超えております。

 このため、東京都は、これまでも国に対しまして、対象区域の拡大や補助対象施設の拡大を求めてまいりましたが、実現に至っておりません。今後とも、町田市内の航空機騒音の実態を踏まえ、国に対し、対象区域の見直しを引き続き強く要請してまいります。

 

●教育長(横山洋吉) 

 町田高校は、防衛施設周辺の生活環境の整備等に関する法律に基づきます住宅防音工事の助成区域には該当しておりませんけれども、国では、指定区域の外側に所在する学校につきましても、国が騒音測定を実施して、一定の基準に該当する場合には防音工事の補助対象にすることとされております。

 町田高校は、厚木基地滑走路の延長線上にございまして、騒音レベルが高いことから、既に国と測定の実施について協議を開始しておりますが、ご指摘の点も踏まえまして、早期に補助対象として防音工事が実施できますよう、最大限努めてまいります。

 

 

 

町田市内の課題に関する活動報告

 民主党まき都議会議員

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO