(参考資料)町田市議会の米軍機による事故再発防止に関する意見書

(参考資料)町田市議会の米軍機による事故再発防止に関する意見書 
(1999.6.25)


 本年5月、横田基地所属航空機が訓練中に誤って砂袋を投下し、町田市内の民家の屋根瓦を破損するという事故が発生した。一歩間違えれば人命を奪う大惨事になりかねない事態であり、強く抗議するものである。

 横田基地では1996年4月にも物資投下訓練中の誤投下事故が発生し、その折にも市街地における危険な物資投下訓練は中止するよう東京都から要請した経緯がある。

 それにもかかわらず、今回再び同様の事故が発生したことは極めて遺憾であり、町田市議会は市民生活の平穏と安全を守る立場からも、こうした事故を看過するわけにはいかない。

 町田市は米軍厚木基地に近接しており、住民は空母艦載機を初めとする航空機騒音に悩まされ、いつ発生するかわからない事故に不安な毎日を送っている。

 政府はこのような状況を十分に認識し、下記について米軍に申し入れることを強く要請する。

 記


 1.市街地における危険な物資投下訓練は即刻中止すること。

 2.徹底した原因究明と安全対策に万全を期すこと。

 3.今後とも、周辺住民に不安や危険を与えることのないよう、安全確保の徹底を図ること。

 以上、地方自治法第99条第2項の規定により、意見書を提出する。

http://www.gikai-machida.jp/kaigiroku/honkaigi/h11_02/h11_02_huroku.html




町田平和委員会トップページへもどる



SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO