第一の歯どめは憲法の制約

防衛政策に対する「第一の歯どめは憲法の制約」

(防衛庁長官) 坂田 道太君が国会で答えている。


○木原委員
日本の防衛政策というのは質的に変わっていくわけですね。そう
いう危倶を何か非常に抱くわけなんです。それだから、いまのよ
うな質問を申し上げたわけですが、
これに対する歯どめか何かお考えがありますか。

○坂田国務大臣 これは、第一の歯どめは憲法の制約、第二の歯どめ
は日米安保条約運用の問題について事前協議、こういうことじゃない
かと思います。


衆 - 内閣委員会 - 9号
  昭和50年12月11日


町田平和委員会トップページへもどる



SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO